受診をご希望の皆様へ

総合診療センターを受診される方々へ

当センターは2011年6月から一次・二次救急医療を中心に担当しております。みなさまが救急外来を受診される際、以前は、内科系・外科系の各専門科が担当していましたが、現在は、どのような疾患においても先ず、総合診療センター医師により診察をさせて頂き、必要に応じて各専門科へ橋渡しをする方式をとっております。
昭和大学の建学の精神は「至誠一貫」すなわち「相手の立場に立って “まごころ” を尽くす」ということです。この精神のもと、診療を通して、地域のみなさまが少しでも元気で明るく幸せになる手助けをすることが私達の目的です。当センターの歴史は浅く、成長過程にありますが、常に”まごころ”を尽くす「至誠一貫」の精神を忘れずに、より高い次元での目的を果たすべく日々、努力して参ります。

昭和大学総合診療センター センター長